★CEV Repsol 2017ヘレス戦 Moto3クラスレース2決勝結果

Cev Repsolヘレス戦のMoto3クラスレース2の結果です。レース2は大波乱のレースという展開となり、最終ラップの最終コーナーで、トップを走るJaume MASIA選手、2位のDennis FOGGIA選手のインにAlonso LÓPEZ 選手が強引に突っ込み、FOGGIA選手と接触して転倒。これでFOGGIA選手、MASIA選手が巻き添えになる形で連鎖的に転倒。これによって4位を走行していた小椋 藍選手が優勝しました。

なお、アジアタレントチームにとっては、これがCev Repsolにおける2017年の初優勝となります。2位はVicente PEREZ 選手、3位Makar YURCHENKO選手、4位Davide PIZZOLI 選手、5位Rory SKINNER選手、6位Apiwath WONGTHANANO 選手、7位Somkiat CHANTRA選手、8位Gerard RIU選手、9位Stefano NEPA選手、10位Angel LORENTE選手となりました。



なお全てのレースは下記リンクからYoutubeでご視聴いただけます。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link