★MotoGP2017ロッシ 健康診断の結果によってはアラゴンGPに参戦

早くもアラゴン参戦か?と報じているメディアもありますが、ロッシ選手はこの後健康診断を行ない、その結果によってアラゴンGP参戦を判断するとのこと。フィーリングは上々だったとのことで、恐らく参戦するのではないかという感じがしますが、医師から走行許可が出たとしても、金曜の走行が終わらないと何とも言えないでしょう。

Sponsored Link

モビスターヤマハのバレンティーノ・ロッシはミサノでのテスト2日目にYZF-R1Mでライディングを行ない良い感触を得ました。ロッシはこの後の健康診断によって、アラゴンGPへの参戦の可否を決定します。

昨日ロッシはミサノで怪我の後に初めてバイクに乗り、今日再び午後3時半からYZF-R1Mでフィジカルテストの続きを行ないました。2時間のプライベートセッションで、ロッシは合計で20周を走行。ロッシはこの日のテストでフィーリングの向上を認め、昨日よりもポジティブな感触を得ました。

明日ロッシは健康診断を行ない、現状のリハビリの成果を確認します。この結果によってロッシはアラゴンGPへの参戦を判断します。ロッシの健康診断の結果は追ってお伝えする形となります。

<モビスターヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP ロッシ/ロレンソ「カタールGPの日中開催は難しい」
★MotoGP2017カタールGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「そこまでプッシュしていたわけではない」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「1年前にこんな結果は予想出来なかった」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「今週は表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017ヘレスGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017ヘレスGP ロッシ「セッティングに問題がある。」
★ヤマハ発動機 2017年12月期 第1四半期の連結業績の概要について
★ニッキー・ヘイデン容態は変わらず 引き続き危険な状態
★MotoGP2017フランスGP 予選1位ビニャーレス「良い結果が出せると思っていた」
★MotoGP2017 カル・クラッチロー HRCと2年契約を締結/LCRに残留
★スポーティな走りとスタイルで人気の原付二種スクーター 「シグナスX XC125SR」の新色を発売 新排出ガス規制にも適合
★MotoGP2017 エルヴェ・ポンシャラル「カルこそ、全てのモーターサイクルレーサーがなるべき姿」
★交通事故で入院していたアンヘル・ニエト 木曜日に息を引き取る
★MotoGP2017チェコGP Q1結果
★MotoGP2017ケーシー・ストーナー Ducatiのバレンシアテストに参加
★MotoGP2017 ロリス・バズ「スーパーバイク参戦に向けてTen Kateと話を進めている」
★MotoGP2017スズキ アラゴンでのテストをポジティブに終了
★MotoGP2017アラゴンGP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017日本GP ロッシ「状況によってはマーベリックを助けることもあるかもしれない」