★ケーシー・ストーナー Ducati新型パニガーレV4 Sをバレンシアでテスト

Ducatiの新型V4スーパーバイクは今年11月のミラノショーでの登場が予定されていますが、Ducatiの強力なテストライダーであるケーシー・ストーナーが、バレンシアでGP17の開発と平行してテストを行っているとのこと。どのような仕上がりになるのか楽しみですね。

Sponsored Link

Ducatiの新型4気筒バイクは特別なテストライダーによってさらに磨かれる。Ducatiの新型パニガーレV4 Sの開発はなおも続いているが、このバイクはDucatiにとっては市販車として歴史的な転換点を迎えるバイクであり、そのためにDucatiも最大限の力でこのバイクを開発している。ミケーレ・ピッロ、アレッサンドロ・ヴァリアといった新型V4エンジンの開発に関わったライダー達に加えて、今日ケーシー・ストーナーが、新型バイクをバレンシアで走らせた。

ストーナーは月曜にバレンシアに到着。ロレンソとドヴィツィオーゾのデスモセディチGP17の開発を行うピッロを助けるためにテストに加わった。ただ、ストーナーはそれに加えて11月5日にミラノショーで発表される新型スポーツバイクのテストも行っている。この新型スポーツバイクは、2019年に現行の2気筒モデルのパニガーレに変わってスーパーバイク世界選手権に参戦する予定だ。ストーナーは火曜日に忙しいスケジュールをこなし、明日またトラックに戻ってくる。

(Photo courtesy of Ducati)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link