★MotoGP2017アラゴンGP マルケス「残り5戦はハードな戦いになる」

ミサノでは最後にペトルッチ選手を抜いた事でドヴィツィオーゾ選手と並んでチャンピオンシップリーダーに再びなったマルケス選手。アラゴンの次は日本、オーストラリア、マレーシアとアジア、オセアニアでの3連戦となります。アラゴンでの走りに注目が集まります。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「今年のチャンピオンシップは接近戦で素晴らしいですね。ミサノではまたドヴィと並んでトップに戻ってくることが出来ましたし、他のライバルもそこまで離れていません。残りの5戦は緊迫してハードな戦いになるでしょう。ハードに作業を続ける必要があります。今週はアラゴンに向かうのが楽しみですね。カレンダーの中でも自分のお気に入りのトラックの1つですし、ホームのファンの前で100%を尽くしてミサノのように優勝を目指して戦いたいと思います。FP1から決勝レースの最終ラップまでプッシュします。」

(Photo courtesy of michelin)

<ホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 イアンノーネ「進むべき方向性がわかった」
★MotoGP2017カタールGP2位 ドヴィツィオーゾ「最後の5周はタイヤが終わっていた」
★MotoGP2017アメリカGP フォルガー「さらに多くのポイントを獲得出来るはず」
★MotoGP2017フランスGP 予選13位ペドロサ「1周目はアグレッシブに走る必要がある」
★MotoGP2017 マルケス「ニッキーは自分が弟であるかのように接してくれた」
★MotoGP2017イタリアGP FP1-3総合結果
★MotoGP2017イタリアGP 予選4位ピッロ「ミスをしてフロントローを逃してしまった」
★MotoGP2017ドイツGP 2位フォルガー「今日のレースは今までの優勝よりも嬉しい」
★MotoGP2017 サム・ロウズのアプリリア残留の可能性が高まる
★MotoGP2017 チーム代表が語るウイングレット/エアロダイナミクスの開発
★MotoGP2017 Ducati CEO クラウディオ・ドメニカーリ「ドヴィの事を讃えたい」
★MotoGP2017オーストリアGP16位 リンス「思っていたようにタイヤをキープ出来なかった」
★MotoGP2017 来季のMotoGPクラスのシートを狙うルティ、シモン
★MotoGP2017イギリスGP フォルガー「新型フェアリングを試す予定」
★MotoGP2017イギリスGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017イギリスGP イアンノーネ「あの転倒は自分のミスじゃない」
★MotoGP2017オーストラリアGP ビニャーレス「チャンピオンシップは終わっていない」
★ホンダ 「CB400 SUPER FOUR」と「CB400 SUPER BOL D'OR」の商品魅力を向上し、法規対応を施して発売
★MotoGP2017マレーシアGP ロッシ「フィジカル面ではもう問題ない」
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「今年のエンジン選択は間違っていた」