★MotoGP2017アラゴンGP マルケス「残り5戦はハードな戦いになる」

ミサノでは最後にペトルッチ選手を抜いた事でドヴィツィオーゾ選手と並んでチャンピオンシップリーダーに再びなったマルケス選手。アラゴンの次は日本、オーストラリア、マレーシアとアジア、オセアニアでの3連戦となります。アラゴンでの走りに注目が集まります。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「今年のチャンピオンシップは接近戦で素晴らしいですね。ミサノではまたドヴィと並んでトップに戻ってくることが出来ましたし、他のライバルもそこまで離れていません。残りの5戦は緊迫してハードな戦いになるでしょう。ハードに作業を続ける必要があります。今週はアラゴンに向かうのが楽しみですね。カレンダーの中でも自分のお気に入りのトラックの1つですし、ホームのファンの前で100%を尽くしてミサノのように優勝を目指して戦いたいと思います。FP1から決勝レースの最終ラップまでプッシュします。」

(Photo courtesy of michelin)

<ホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 レディング「久しぶりに速く走れると感じた」
★MotoGP2017 マルケスのCOTA5連勝に立ち塞がる壁
★MotoGP2017ヘレスGP イアンノーネ「今週こそは笑顔でレースを終えたい」
★MotoGP2017フランスGP FP1結果
★トミー・ヘイデン「ニッキーは私たち家族の誇り」
★MotoGP2017イタリアGP 優勝ドヴィツィオーゾ「Ducatiでムジェロで優勝する以上の事は望めない」
★MotoGP2017カタルーニャGP FP3結果
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選13位ロッシ「5周だけ速く走るか、ずっと遅いペースで走るか」
★MotoGP2017オランダGP予選11位 ビニャーレス「ポールポジションを狙える思っていた」
★MotoGP2017 ダニロ・ペトルッチが解説するMotoGPマシンのサムブレーキ
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐 公開合同テスト トップタイムは9年ぶりに参戦のモリワキ
★ホンダ・レーシング ガイ・マーティンのアルスターGP欠場を発表
★MotoGP2017オーストリアGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017サンマリノGP ロッシ今週末のレースを欠場、代役はなし
★MotoGP2017サンマリノGP ビニャーレス「ライバルとの差を詰めることが出来る」
★ニッキー・ヘイデンの死亡事故の過失割合が明らかに ドライバーには懲役5〜10年の判決の可能性
★MotoGP2017Marc VDS ジャック・ミラーの代役として青山博一を起用
★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてGOLDWING TOUR / GOLDWINGを出展
★MotoGP2017マレーシアGP ドヴィツィオーゾ「25ポイント獲得することに集中したい」
★MotoGP2017バレンシアGP チャンピオンシップ優勝プレスカンファレンス