★MotoGP2017アラゴンGP ビニャーレス「自分達ならやれると信じる事が重要」

2018年型のプロトタイプシャーシに加え、主にトラクションコントロール面で向上があったと語っていたビニャーレス選手。今週末のホームGPとなるアラゴンで、マルケス選手、ドヴィツィオーゾ選手との差を詰めることが出来るでしょうか?

Sponsored Link

マーべリック・ビニャーレス

「アラゴンは自分達にとって第二の故郷のようなものですから、今週末アラゴンに向かうということが嬉しいです。M1で良いパフォーマンスを発揮出来るであろうこともわかっています。レイアウト的に自分にとってお気に入りのトラックの1つですし、アラゴンでは非常に速く走る事が出来ると思います。今はトップと16ポイント差で、この差を出来る限り速く縮める必要があります。ですからプッシュすること、そして自分達ならやれると信じることが重要です。ミサノでは大きく前進することが出来ましたし、今週末また同じように重要なステップを踏むことが出来るでしょう。集中していること。これが非常に重要です。」

(Photo courtesy of michelin)

<モビスターヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 マルケス転倒の理由は新型カウル
★MotoGP2017 KTM ヘレス戦で新型エンジンを投入
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「今週は表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017 カピロッシ「ロレンソにはデスモセディチが求めるワイルドさが足りない」
★モビスターヤマハ「ロッシは明日からの練習走行に参加出来る」
★MotoGP2017イタリアGP ペトルッチ「ロッシを抜いた時は、誰かに殺されるんじゃないかと思っていた」
★MotoGP2017ドイツGP ザルコ「夏休み前に再度表彰台を獲得出来れば最高」
★MotoGP2017ドイツGP 9位ザルコ「今日はジョナスのようなペースでの走行は無理だった」
★MotoGP2017チェコGP ドヴィツィオーゾ「ブルノはカレンダー上で最も美しく最も難しいサーキット」
★MotoGP2017イギリスGP レッドブル・リンクでの雪辱を果たすことを誓うアプリリア
★MotoGP2017 KTM アラゴン戦の結果によっては2018年にスミスとカリオの交代もあり
★MotoGP2017アラゴンGP ファン・デル・マルク「走ることになればベストを尽くして楽しみたい」
★ヤマハ “Neo Retro”ロードスポーツ「XSR900 ABS」の新色を発売
★ヤマハ 2017年度グッドデザイン賞に6点が選出 スポーツコミューター「TMAX530」グッドデザイン・ベスト100受賞
★MotoGP2017日本GP テック3ヤマハ 急遽欠場のフォルガーの代役に野左根 航汰を起用
★MotoGP2017オーストラリアGP ドヴィツィオーゾ「予想以上に競争力があって驚いた」
★ヤマハ発動機 2年連続国際的デザイン賞「German Design Award」“Winner”受賞
★ヤマハ発動機のペーパークラフト、20周年特別企画。”スケてて切れてる”パーツシートを20名様にプレゼント。
★ヤマハ 第45回東京モーターショーにおいてNIKEN (ナイケン)を参考出展
★MotoGP2017マレーシアGP ドヴィツィオーゾ「とにかく全力でレースに挑む」