★MotoGP2017アラゴンGP ロッシ骨折から21日のスピード復帰 明日のFP1出走へ

ロッシ選手はアラゴンGPでのメディカルチェックをパス。明日のFP1に参加します。足の骨折から僅か21日でのスピード復帰となりましたが、明日はまずFP1を走ってみて、痛みなどの問題を確認することになるでしょう。

Sponsored Link

モビスターヤマハMotoGPチームは、MotoGP世界選手権第14戦をオリジナルラインナップで進めることになります。今日の午後、バレンティーノ・ロッシはアラゴンのチームメディカルオフィサーのClemente Millanのメディカルチェックをパスしました。Clemente Millanはロッシがバイクに乗れるコンディションであると診断。これは彼の足の怪我から21日後でした。ロッシは明日のFP1に参加することになります。

<モビスターヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017ロリス・バズ「マルケスに勝てるのはビニャーレスだけ」
★MotoGP2017 なぜDucatiのフェアリングは、ルール上恐らく問題ないと言えるのか?
★MotoGP2017ミシュラン アルゼンチンGPプレビュー
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「トップ10を逃したのは残念」
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「そこまでプッシュしていたわけではない」
★ル・マン24時間耐久 8時間の時点でヤマハ2チームがレースをリード
★MotoGP2017ホルへ・ロレンソ インタビュー「Ducatiへの移籍は自分のため」
★MotoGP2017アメリカGP5位 ザルコ「表彰台は手が届くところにある」
★MotoGP2017ヘレスGP FP2結果
★MotoGP2017フランスGP 3位ペドロサ「昨日を考えると素晴らしい結果」
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「ヤマハの高いグリップを最大に活かしたい」
★MotoGP2017 KTM 今年もミカ・カリオがワイルドカード参戦
★MotoGP2017カタルーニャGP Q2結果
★MotoGP2017オランダGP予選5位 レディング「ドライでレースをするのは、かなり厳しい」
★「E-KIZUNA Project 協定」に基づくヤマハ発動機・さいたま市の連携について
★MotoGP2017イギリスGP マルケス「現在非常に良いセットアップが見つかっている」
★MotoGP2017マレーシアGP イアンノーネ「立ち上がりのトラクションが課題」
★MotoGP2017 テック3 エルヴェ・ポンシャラル「ヤマハが戦闘力の高いパッケージ供給してくれると信じている」
★MotoGP2017 モビスターヤマハからのグリーティングカード
★ヤマハ発動機 電動トライアルバイク「TY-E」にて世界選手権へ初参戦