★MotoGP2017アラゴンGP FP1結果

ウェットコンディションとなったアラゴンGPのFP1の結果です。レインタイヤでの走行となりましたが、週末の天気は良いそうなので、セッティングの役にはあまり立たないセッションだったと言えるでしょう。

Sponsored Link

トップタイムを獲得したのはマルク・マルケス選手。2位はダニ・ペドロサ選手、3位ヨハン・ザルコ選手、4位には雨が得意なジャック・ミラー選手。5位はワイルドカード出場のKTMミカ・カリオ選手。なお、スミス選手はアラゴンの結果いかんでは来年カリオ選手にシートを譲ることになるというのがもっぱらの噂です。

6位ホルへ・ロレンソ選手、7位カル・クラッチロー選手、8位はダニロ・ペトルッチ選手、9位アンドレア・イアンノーネ選手、10位アンドレア・ドヴィツィオーゾ選手となりました。なお、ロッシ選手は18位、ビニャーレス選手は20位となっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link