★MotoGP2017アラゴンGP FP1結果

ウェットコンディションとなったアラゴンGPのFP1の結果です。レインタイヤでの走行となりましたが、週末の天気は良いそうなので、セッティングの役にはあまり立たないセッションだったと言えるでしょう。

Sponsored Link

トップタイムを獲得したのはマルク・マルケス選手。2位はダニ・ペドロサ選手、3位ヨハン・ザルコ選手、4位には雨が得意なジャック・ミラー選手。5位はワイルドカード出場のKTMミカ・カリオ選手。なお、スミス選手はアラゴンの結果いかんでは来年カリオ選手にシートを譲ることになるというのがもっぱらの噂です。

6位ホルへ・ロレンソ選手、7位カル・クラッチロー選手、8位はダニロ・ペトルッチ選手、9位アンドレア・イアンノーネ選手、10位アンドレア・ドヴィツィオーゾ選手となりました。なお、ロッシ選手は18位、ビニャーレス選手は20位となっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト2日目 ロッシ「ようやくフロントに良い感触を感じることが出来た」
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ロレンソ「徐々にライディングが容易になってきている。」
★MotoGP2017カタールGP10位 フォルガー「どこを改善すれば良いのかわかった」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「他の2つのレースと比べると良いスタート」
★MotoGP2017スズキ リンスの代役にテストライダーの津田拓也を起用
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「よく曲がるバイクに仕上げる事が必要」
★MotoGP2017ヘレスGP クラッチロー「今日は正直ラップタイムは期待していなかった」
★MotoGP LCRホンダ 2018年からMoto2のトップ選手を加えた2台体制を検討か?
★MotoGP2017ミシュラン MarcVDSと人工的なウェット路面でレインタイヤをテスト
★バレンティーノ・ロッシ「さようなら。ニッキー。」
★MotoGP2017ロッシ 病院を退院し自宅で静養
★MotoGP2017フランスGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017イタリアGP Q2結果
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「最初からフィーリングが良ければ序盤からプッシュする」
★MotoGP2017ドイツGP FP2結果
★MotoGP2017チェコGP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017ミシュラン サンマリノGP決勝レースリリース
★ホンダ 2017 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ 第15戦「日本グランプリ ファンミーティング」
★MotoGP2017オーストラリアGP 決勝レース結果