★MotoGP2017アラゴンGP FP3結果

ドライセッションとなったFP3が終わりました。トップはあらゆるコンディションで危なげないマルケス選手。2位のビニャーレス選手は昨日のウェットセッションの鬱憤を晴らす形となりました。3位はペドロサ選手、4位バウティスタ選手、5位はなんとワイルドカード参戦のカリオ選手。これは本当に来年スミス選手のシートが危うくなってきました。

Sponsored Link

6位ドヴィツィオーゾ選手、7位アレイシ・エスパルガロ選手、8位クラッチロー選手、9位イアンノーネ選手、10位は怪我をしているロッシ選手。ロレンソ選手は11位、ザルコ選手19位、フォルガー選手は激しい転倒の影響もあって23位に終わりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「ヤマハはロッシのほうを優遇していた。」
★MotoGP2017カタールGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017 Ducati ハンマーヘッドの実戦投入はまだ先
★MotoGP2017アルゼンチンGP イアンノーネ「ペナルティには納得がいかない」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ザルコ「バウティスタに付いていけなかった」
★MotoGP2017アメリカGP 決勝レース結果
★MotoGP2017ヘレスGP ペドロサ「ウェット、ドライともに良い感触」
★MotoGP2017フランスGP 予選7位レディング「2列目は獲得出来るペースだった」
★MotoGP2017 ブラッドリー・スミス「カタルーニャには再舗装するよう最後通牒を送るべき」
★MotoGP 2018年のAvintia Ducatiのシートは誰の手に渡るのか?
★MotoGP2017チェコGP ロッシ「今も昔のライバル達のファイティングスピリットは同じ」
★MotoGP2017ブルノテスト サム・ロウズ「オーストリアは100%の体調で挑める」
★MotoGP2017イギリスGP ビニャーレス「昨年の勝利を再現出来るようベストを尽くす」
★MotoGP2017サンマリノGP ビニャーレス「ライバルとの差を詰めることが出来る」
★MotoGP2017アラゴンGP9位 ザルコ「マシンバランスに問題があった」
★Ducatiダヴィデ・タルドッツィ 「デスモセディチの旋回性は改善しつつある」
★MotoGP2017ヤマハ マッシモ・メレガリ「チームオーダーは出さない」
★MotoGP2017バレンシアGP アプリリア今年もREDのスペシャルカラーリングで参戦
★MotoGP2017バレンシアGP 決勝レース結果
★MotoGP2017ライダー写真ギャラリー アンドレア・ドヴィツィオーゾ