★MotoGP2017アラゴンGP FP4結果

アラゴンGPのFP4結果です。トップタイムはビニャーレス選手、2位ペドロサ選手、3位マルケス選手、4位ポル・エスパルガロ選手、5位フォルガー選手、6位ロレンソ選手、7位アレイシ・エスパルガロ選手、8位アブラハム選手、9位ドヴィツィオーゾ選手、10位クラッチロー選手となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ロッシ「まだまだ作業をする必要がある。」
★MotoGP2017カタールGP ロッシ/ロレンソ「カタールGPの日中開催は難しい」
★MotoGP2017カタールGP ビニャーレス「FP2の転倒は完全に自分のミス」
★MotoGP2017カタールGP7位 レディング「こんな結果は予想していなかった」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペドロサ「チャレンジングな1日だった」
★MotoGP2017アメリカGP フォルガー「さらに多くのポイントを獲得出来るはず」
★MotoGP2017フランス 6位ロレンソ「スターティンググリッドを考えるとポジティブなレース」
★MotoGP2017カタルーニャGP ロッシ「今回は表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選5位アレイシ・エスパルガロ「素晴らしい日曜になることを期待
★MotoGP2017ドイツGP ペドロサ「カレンダーの中でもお気に入りのトラック」
★MotoGP2017ドイツGP 10位クラッチロー「今シーズンで最もがっかりしたレース」
★MotoGP2017チェコGP 3位ビニャーレス「良い週末でなかったことを考えると良い結果」
★MotoGP2017 8/8時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017イギリスGP マルケス「300km/hでリアタイヤがロックした」
★MotoGP2017ロッシ 水曜日の終わりまでにアラゴンGP出場について判断
★ロッシ ファンクラブ副社長「他の選手に野次を飛ばす人間にはファンの資格はない」
★MotoGP2017アラゴンGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017 KTM 2018年のチーム体制を発表
★MotoGP2017日本GP FP3結果
★MotoGP2017日本GP 予選2位ペトルッチ「1列目からスタート出来ることは重要」