★MotoGP2017アラゴンGP Q2結果

アラゴンGPのQ2結果です。ポールポジションはFP4でも速さを発揮したビニャーレス選手が獲得しました。2位はQ1からQ2に進出したロレンソ選手が獲得。そしてなんと3位は怪我をしたまま出場しているロッシ選手が獲得しました。

Sponsored Link

4位はクラッチロー選手、5位はマルケス選手、6位ペドロサ選手となり、2列目はホンダ勢で埋まる展開に。ドヴィツィオーゾ選手は7位となり、チャンピオンシップを考えるとやや不利なスタート位置と言えます。8位アレイシ・エスパルガロ選手、9位バウティスタ選手、10位は久々に良い位置からのスタートとなるイアンノーネ選手。ザルコ選手は11位、ワイルドカード参戦中のカリオ選手は12位となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 マルケス転倒の理由は新型カウル
★MotoGP2017カタールテスト2日目 ビニャーレス「今年は最低5名のライダーが優勝出来る」
★MotoGP 2017アルゼンチンGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017アルゼンチンGP Q1結果
★MotoGP2017スズキ リンスのレース復帰は6〜8週間後の見込み
★MotoGP2017ヘレスGP アレイシ・エスパルガロ「普通の週末を送りたい」
★MotoGP2017ヘレスGP サム・ローズ「MotoGPクラスでの初ポイント獲得を目指したい」
★MotoGP2017 イタリアGP(ムジェロ戦)から2016年型フロントタイヤを使用
★MotoGP2017イタリアGP フォルガー「ムジェロはヤマハに合っている」
★Triumph(トライアンフ)2019年からMoto2クラスにエンジンを供給
★MotoGP2017 ダニロ・ペトルッチ「2019年はDucatiファクトリーで走りたい」
★MotoGP2017 カレル・アブラハム「出来ればドヴィツィオーゾにチャンピオンシップ優勝して欲しい」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ オーストリアGPプレビュー
★MotoGP2017 Pramac Ducatiフランセスコ・グイドッティへのインタビュー
★MotoGP2017イギリスGP 9位リンス「コンスタントに向上している」
★MotoGP2017 9/15時点でのポイントスタンディング
★Ducatiダヴィデ・タルドッツィ 「デスモセディチの旋回性は改善しつつある」
★FIM MotoGPクラスの2018年、2019年テストに関する変更等を発表
★MotoGP2017オーストラリアGP 優勝マルケス「信じられないようなレースだった」
★MotoGP2017オーストラリアGP 6位イアンノーネ「未だに自分に疑問を持っている人間がいたら驚き」