★MotoGP2017アラゴンGP ウォームアップ結果

一時は霧によって色々と大変なだったアラゴンGP。MotoGPクラスのウォームアップ結果です。1位はマルケス選手、2位アレイシ・エスパルガロ選手、3位ミラー選手、4位ビニャーレス選手、5位クラッチロー選手、6位ポル・エスパルガロ選手、7位バルベラ選手、8位ザルコ選手、9位ロッシ選手、10位レディング選手となっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP 開幕プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017カタールGP ブラッドリー・スミス「多くのデータが得られた」
★MotoGP2017アルゼンチンGP FP3結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「転倒の引き金はペトルッチ」
★MotoGP2017ホンダ リヴィオ・スッポ「現状は落ち着いてパニックにならないことが重要」
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「COTAはセッティングよりも完璧なラインを理解することが大事」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント モビスターヤマハ
★MotoGP2017フランスGP ロッシ「今年はタイヤとM1、トラックの相性が良くない」
★MotoGP2017 ブラッドリー・スミス「カタルーニャには再舗装するよう最後通牒を送るべき」
★MotoGP2017オランダGP予選1位 ザルコ「表彰台獲得の良いチャンス」
★MotoGP2017 ケビン・シュワンツ「GSX-RRは20位で終わるようなバイクではない」
★MotoGP2017 スコット・レディング 現時点でのアプリリア移籍を否定
★MotoGP2017オーストリアGP4位 ロレンソ「燃料消費、タイヤ右側のグリップに苦戦した」
★MotoGP2017 ロリス・カピロッシ GSX-RRを語る
★MotoGP2017ロッシ 「現実的にはもてぎでレースに復帰する形だが、アラゴン出場を目指している」
★MotoGP2017アラゴンGP 決勝結果
★MotoGP2017日本GP 予選1位ザルコ「戦う準備はしっかりと出来ている」
★MotoGP2017日本GP 野左根「レースには出場したいと思っている」
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝結果
★MotoGP2017トーマス・ルティ 年内のMotoGPテストに参加出来ない恐れ