★MotoGP2017アラゴンGP5位 ロッシ「もてぎはさらに良い状態で挑めるはず」

1週間前にはレースに出場出来るかどうかもわからない状態だったロッシ選手ですが、レース序盤は表彰台圏内を走行。最終的に5位を獲得しました。この先の日本GPまではまだまだ時間がたっぷりとありますから、より良い状態で日本GPを迎える事が出来るでしょう。

Sponsored Link

アラゴンGP5位 バレンティーノ・ロッシ

「非常に嬉しいですし、自分達の仕事に誇りを持っています。1週間前には走れるかなんてわからない状態でしたからね。ただ毎日調子は良くなっていますし、昨日はフロントロースタートを獲得出来ました。いずれにしても良いレースでした。素晴らしいスタートを決めて、トップが皆1位ポジションを目指して戦っていました。最後はリアタイヤの摩耗と足の痛みに苦しみました。トップ5でレースを終えられたということは本当に素晴らしいことですし、嬉しいですね。」

「この後はしっかりと準備をする事が必要です。カレンダー上では2週間フルにトレーニングが出来ますからいいですね。その中で足の状態を向上することが出来るでしょう。もてぎも重要ですが、その先もレースが連続しています。もてぎには100%の状態では到着出来ないかもしれませんが、かなり良い体調で挑むことが出来るんじゃないでしょうか。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link