★MotoGP2017ドヴィツィオーゾ 「ホルヘがDucatiに来たことで自分の評価も高まった」

ドヴィツィオーゾ選手はDucatiで今シーズン4勝を上げており、チャンピオンシップにおいて16ポイント差でマルケス選手を追っています。今までは周囲から過小評価されていた彼ですが、今シーズンの結果、そしてロレンソ選手がチームメイトとなったことで、今までチーム対して語っていたデスモセディチの改善点もしっかりと受け止められるようになってきたとのこと。

Sponsored Link

Ducatiでタイトル争いに参加しているアンドレア・ドヴィツィオーゾは、皆が自分のパフォーマンスについて驚いているのは、皆が自分を過小評価していたからだと語る。今シーズンドヴィツィオーゾは4勝を上げており、チャンピオンシップ2位につけている。シーズンは残り4戦でマルケスとの差は16ポイントだ。

彼の今年の一連の勝利は、彼が今までのキャリアで最高峰クラスで重ねてきた優勝回数の2倍。2016年セパンでの優勝が、2009年ドニントンパークでの初優勝以降7年間途絶えていた彼の最高峰クラスでの優勝を呼び戻すきっかけとなった。ドヴィツィオーゾは彼の今までの成功の少なさが、MotoGPクラスで成功を収めているライダー達が彼の実力を過小評価することに繋がったのだろうと考えている。

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「確かに自分でも驚きですが、そこまででもありません。ただ、自分は今までこうした話題の中心にいることはなかったわけですし、今まではそこまで優勝を重ねていたわけでもありません。自分の優勝というのは分析するようなものでもなかったでしょうし、他の人々には多くの物事が気づかれていなかったと思います。」

「そして自分が今4勝して、皆驚いているわけです。ただ自分は今までどおりのライディングをしているだけです。同じメンタリティーで同じ戦略でね。違いと言えば、現在は人生とレースウィークエンドについて異なる方法でアプローチをしているということです。今はある面でより良く理解出来ています。小さな事が重要な影響を持つんです。もし自分の今シーズンが驚きであるなら、それは皆が自分はベストライダー達と同じレベルにはないと思っていたからでしょう。実際はそこまで大きな差は無いと思うんですけどね。今はこうして自分を彼らと同じ位置に置いて考える事が出来ます。」

31歳のドヴィツィオーゾは、今年3度MotoGPクラスでチャンピオンとなっているホルへ・ロレンソと共に走っている。ドヴィツィオーゾはロレンソがチームメイトになったことで、彼自身の評価も高まったと感じている。

「ホルへが来たことで、自分が今までチームの中の人々に話していて、彼らが明確に認識していなかった問題点がクリアになりました。彼がDucatiに加入したことで、皆が自分達のバイクがどういったバイクなのかを明確に理解したんです。そして彼が来たことで、自分のライダーとしての評価も間違いなく高まったと言えるでしょうね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ドヴィツィオーゾ「ビニャーレスはもっと速く走れる」
★MotoGP2017開幕前アンケート
★MotoGP2017 ダニ・ペドロサ「自分を信じてベストを尽くす」
★MotoGP2017カタールGP アレックス・リンス「次のレースが待ち遠しい」
★MotoGP2017 スズキMotoGPスペシャルサイトでGSX-RRの詳細を公開
★MotoGP2017 KTM ヘレスGP後にビッグバンエンジンのテストを予定
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「必要なものは全て揃 っている」
★MotoGP2017アメリカGP ドヴィツィオーゾ「COTAでは高い戦闘力を発揮出来る」
★MotoGP2017ミシュラン ヘレスGP決勝レースリリース
★MotoGP2017ヘレスGP ペドロサ「外部の意見は関係ない。自分が自分のゴールに集中している事が重要」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント Ducati
★MotoGP2017フランスGP 4位ドヴィツィオーゾ「4位は悪くないが満足は出来ない」
★MotoGP2017イタリアGP 8位ロレンソ「20年間続けたライディングは簡単に変えられない」
★MotoGP2017ドイツGP 予選6位ロレンソ「このポジションには満足」
★MotoGP2017 ブラッドリー・スミス「オーストリアには出来る限り良いパッケージで挑みたい」
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「新しいフェアリングのポテンシャルは高い」
★MotoGP2017チェコGP クラッチロー「自分はレーサー。意思決定は自分でする」
★MotoGP2017ケーシー・ストーナー Ducatiのバレンシアテストに参加
★Triumph(トライアンフ)Moto2エンジンのテスト動画を公開
★MotoGP2017 イアンノーネのエンジン選択ミスがスズキの今シーズン低迷の理由か?