★MotoGP2017日本GP フォルガー「シーズン中盤のスピードを取り戻したい」

フォルガー選手はザクセンリンクで獲得した2位表彰台以来、目立った活躍がありません。ザルコ選手同様にもてぎに関してはファクトリーチームのデータを活用して良い結果を残す事が出来るでしょうか。

Sponsored Link

ジョナス・フォルガー

「日本GPはヤマハのホームレースですし、自分達のチームの多くのスタッフにとってのホームでもありますから重要なレースです。海外でのレースは常に特別です。3週間から4週間皆で一緒に旅をすることになりますからね。皆の距離が縮まりますし、週末が楽しくなりますよね。日本に行くのを楽しみにしていますし、目標としては今シーズンの中盤のスピードを再び取り戻すということです。問題を解決出来ると思っていますし、自信を得て自分達が望む状態にしていくことが出来ると思っています。楽観的に考えていますし、今週末を楽しみにしています。自分達のゴールを達成出来ると信じています。」

(Photo courtesy of michelin)

<テック3ヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ビニャーレス「もう少しプッシュ出来る。」
★MotoGP2017 ダニ・ペドロサ「自分を信じてベストを尽くす」
★MotoGP2017ミシュラン カタールGPプレビュー
★MotoGP2017カタールGP7位 レディング「こんな結果は予想していなかった」
★MotoGP2017 マルケス「アルゼンチンはタイヤライフに注意が必要」
★MotoGP2017アルゼンチンGP イアンノーネ「エレクトロニクスの改善が必要」
★ル・マン24時間耐久 優勝はGMT94ヤマハチーム
★MotoGP2017 アメリカGP アレイシ・エスパルガロ「唯一出来るのは今週末を忘れること」
★MotoGP2017フランスGP ヨハン・ザルコ2018年もテック3ヤマハから参戦
★MotoGP2017 ペドロサ「腕上がり手術のドクターを紹介してくれたのはニッキーだった」
★MotoGP2017イタリアGP 3位ペトルッチ「今日は人生最良の日」
★MotoGP2017 ドヴィツィオーゾ「小さな違いが大きな違いを生み出す」
★MotoGP2017オランダGP2位 ペトルッチ「今回は優勝が目前だった」
★MotoGP2017オランダGP ロレンソ「過去3年、4年の中でも最悪のレース」
★MotoGP2017ドイツGP ロレンソ「再びポジティブなフィーリングを見つけることが重要」
★MotoGP2017イギリスGP イアンノーネ「昨年のデータが役に立つ」
★MotoGP2017イギリスGP クラッチロー「今日の結果はあくまで今日だけのもの」
★MotoGP2017サンマリノGP マルケス「転倒で歓声があがるのは理解できない」
★MotoGP2017アラゴンGP FP1結果
★ヤマハ 「親子バイク教室」がキッズデザイン賞の「審査委員長特別賞」受賞