★MotoGP2017日本GP ロレンソ「もてぎでは素晴らしい結果を獲得出来る可能性がある」

過去のもてぎでの優勝数、そしてDucatiともてぎの相性を考えても、今シーズン残りの4戦でロレンソ選手がDucatiで優勝出来る可能性が最も高いのは今週末の日本GPだと言えるでしょう。天気予報は雨ということで色々なシナリオが考えられますが、期待は高まります。

Sponsored Link

ホルへ・ロレンソ

「アラゴンでの表彰台はチームにとって非常に重要なものでしたし、自分達が正しい方向に進んでいるのだと確認することが出来ました。これからはシーズン後半がスタートしますが、この3連戦における自分の目標は今まで同じです。表彰台獲得を目指して戦い、Ducatiでの初優勝を目指すというものです。もてぎは自分にとってお気に入りのトラックの1つですし、過去に何度も優勝しています。自分達のバイクもこのトラックの性格に合っていると思いますし、素晴らしい結果を獲得出来る可能性があると思います。」

(Photo courtesy of michelin)

<Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ブラッドリー・スミス「ポイント獲得にはまだ0.5秒足りない」
★Ducatiジジ・ダッリーニャ「まだチャンピオンシップ争いが出来るレベルではない」
★MotoGP2017アプリリア ロマーノ・アルベシアーノ「全ての面で向上を続けることが必要」
★MotoGP2017 困難を極めるロレンソとDucatiの変革
★MotoGP2017ヘレスGP ペドロサ「オースティンからの流れを引き継ぎたい」
★MotoGP2017Ducati パオロ・チャバッティ「新しいカウルの作業を進めている」
★MotoGP2017フランスGP Q1結果
★MotoGP2017イタリアGP クラッチロー「全体のパフォーマンスには満足している」
★MotoGP2017カタルーニャGP 決勝レース結果
★MotoGP2017 サーキット・オブ・ウェールズのレース開催準備は遅々として進まず。
★Honda Racing parts collection 第4弾 MotoGP™マシンのパーツを限定販売!!
★MotoGP2017イギリスGP 予選6位ドヴィツィオーゾ「良いペースだが、レースでどうなるか」
★ロッシ ファンクラブ副社長「他の選手に野次を飛ばす人間にはファンの資格はない」
★MotoGP2017 ドルナCEOカルメロ・エスペレーター「2018年にホルヘはタイトル争いに参加出来る」
★MotoGP2017日本GP テック3ヤマハ 急遽欠場のフォルガーの代役に野左根 航汰を起用
★MotoGP2017日本GP FP2結果
★MotoGP2017日本GP 4位イアンノーネ「ようやく楽しんでレースが出来た」
★MotoGP2017マレーシアGP Q2結果
★Ducati Ducatiワールド・プレミアにおいてMultistrada(ムルティストラーダ) 1260を発表
★Ducati CEO クラウディオ・ドメニカーリ「Ducatiは今、素晴らしい時代を迎えている」