★MotoGP2017日本GP イアンノーネ「スズキの皆の努力に見合うレースがしたい」

今シーズン残り4戦の中で、ポジティブなレースが出来るのか、来シーズンに繋がる方向性を見つけ出す事が出来るのかなど、多くの課題があるスズキですが、エースライダーであるイアンノーネ選手には、スズキのホームGPで活躍を見せて欲しいところです。

Sponsored Link

アンドレア・イアンノーネ

「日本GPはスズキにとってのホームレースですから、自分達全員にとってスリリングなものです。サーキットでは多くのエンジニアが集まり、自分が毎週末乗っているバイクを開発している多くの人々と会うのは楽しみです。彼らと直接話すことが出来るチャンスですし、彼にとってもGSX-RRがレースをするところを生で見る機会となるでしょう。サーキットはデータ上は自分達にとっても合っていると言えるでしょう。ここ最近は開発の内容によって本当の意味での改善が出来ていますし、ポジティブなレースが出来ることを願っています。スズキの皆の努力に見合う素晴らしいレースをしたいと本当に願っているんです。」


<suzuki racing プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 マルケス「リズムは悪くない」
★MotoGP2017カタールGP5位 ペドロサ「プッシュすることが出来なかった」
★MotoGP2017カタールGP7位 レディング「こんな結果は予想していなかった」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「貴重なポイントを持ち帰る事が出来た」
★MotoGP2017ヘレスGP ペドロサ「ウェット、ドライともに良い感触」
★MotoGP2017フランスGP ペドロサ「新しい路面の状況が気になる」
★MotoGP2017フランスGP 予選7位レディング「2列目は獲得出来るペースだった」
★MotoGP2017ミシュラン フランスGP決勝レースリリース
★MotoGP2017カタルーニャGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP 2017ドイツGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017ドイツGP 11位ロレンソ「後半にバイクを曲げるのが難しくなってしまった」
★MotoGP2017 7/5時点でのポイントスタンディング
★MotoGPジャック・ミラー 2018年はPramac Ducatiから参戦
★MotoGP2017ミシュランタイヤ オーストリアGPプレビュー
★MotoGP2017サンマリノGP ビニャーレス「シーズン前半と同じ感触を感じている」
★MotoGP2017クラッチロー 「なぜロッシの代役がロウズか中須賀ではなく、ファン・デル・マルクなのか?」
★MotoGP2017 9/26時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017いよいよ開催が迫る日本GP その見どころは!?
★MotoGP2017日本GP ロレンソ「あの接触は別として、良い走行が出来た1日だった。」
★MotoGP2017日本GP 決勝結果