★MotoGP2017日本GP クラッチロー「指の状態はだいぶ良くなってきた」

チーズを切る際に切った指の問題に悩まされ続けてきたクラッチロー選手ですが、だいぶ問題は良くなってきたようです。これからの数戦で過去のレースの結果を取り戻す事が出来るでしょうか。

Sponsored Link

カル・クラッチロー

「今週はどうなるか正直わかりませんね。過去2戦よりも良いレースになることを期待しています。ミサノは良い結果のレースになりませんでしたが、これは自分のミスです。雨の中でプッシュし過ぎてしまったんですよね。ウェットでもドライでもトップ5になれたでしょうし、表彰台の可能性もありました。」

「アラゴンでは転倒しましたが、これもミスです。ただ自分のミスが大きかったとは思いません。フロントブレーキの調整が上手く出来なかったんです。問題は単純にそれだけです。ただ悪い結果が続いてしまいましたから、これからの3戦で取り戻していきたいと思います。」

「指はだいぶ良くなってきました。前はあまり良くなかったんですが、今は動かせるようになってきましたし、特別なグローブを付ける必要も無くなってきました。指を真っ直ぐにしたままライディングする必要もないんです。それにブレーキも調整出来るようになりましたよ。現状はだいぶ良くなってると思いますね。」

「指を固定していたギプスも既に1週間前に外しました。アラゴンの翌日に外したんです。もう1週待つ必要があったんですが、外すことにしました。で、それからは良い感じですね。医者は良い仕事をしてくれたと思います。ただほとんどの場合は暫くは動かせないと言われていました。確かにそうなんですけどいい感じです。もう痛みはないですし、指の皮がちょっと妙な感じというだけですね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 KTMマイク・レイトナー「今は前進あるのみ」
★ホンダ 新型の軽二輪スーパースポーツモデル「CBR250RR」を発売
★MotoGP2017 アメリカGP アレイシ・エスパルガロ「唯一出来るのは今週末を忘れること」
★MotoGP2017 アプリリア ムジェロでのプライベートテストは悪天候に祟られる結果に
★MotoGP2017ヘレスGP 4位ザルコ「最後まで3位争い出来ると思っていた。」
★MotoGP2017フランスGP FP1結果
★MotoGP2017フランスGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017イタリアGP クラッチロー「全体のパフォーマンスには満足している」
★MotoGP2017イタリアGP Q1結果
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「今は結果が出ていなくても楽しい」
★MotoGP2017オランダGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017 Pramac Ducati、レプソルホンダ、ブルノでテストを開始
★MotoGP2017 バレンティーノ・ロッシ「モルビデッリは皆にとって来年強敵となる。」
★MotoGP2017 テック3の2018年以降のタイトルスポンサーもモンスターとなる見通し
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「新しいフェアリングを使用しようと思っている」
★MotoGP2017チェコGP マルケス「肘、膝、あらゆるものが転倒をセーブする助けとなる」
★MotoGP2017 スコット・レディング 現時点でのアプリリア移籍を否定
★MotoGP2017イギリスGP 5位ロレンソ「Ducatiで走った中で最高のレースだった」
★MotoGP2017アラゴンGP ロッシ「快適に走る事が出来ている」
★MotoGP2017アラゴンGP FP3結果