★MotoGP2017日本GP FP1結果

もてぎで行われた日本GPのFP1結果です。気温14℃、路面16℃のウェットコンディションのセッションとなりました。1位タイムを獲得したのはマルク・マルケス選手、2位アレイシ・エスパルガロ選手、3位スコット・レディング選手、4位ホルへ・ロレンソ選手、5位アンドレア・ドヴィツィオーゾ選手というトップ5。

Sponsored Link

6位ザルコ選手、7位クラッチロー選手、8位リンス選手、9位ビニャーレス選手、10位スミス選手となりました。日本人にとって嬉しい驚きはフォルガー選手に変わってワイルドカード参戦している野左根航汰選手が15位を獲得していることでしょう。ロッシ選手は19位、ペドロサ選手20位、中須賀選手が23位、青山選手が24位となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link