★MotoGP2017日本GP FP2結果

もてぎで行われている日本GPのFP2結果です。コンディションは引き続きレインコンディションとなり、気温15℃、路面17℃となりました。FP1はマルケス選手が圧倒的なタイムで1位を獲得しましたが、FP2ではドヴィツィオーゾ選手がトップ。マルケス選手はセッション終了前の転倒の影響もあり2位となっています。3位はアプリリアのアレイシ・エスパルガロ選手、4位ロレンソ選手、5位ザルコ選手となりました。

Sponsored Link

6位はダニロ・ペトルッチ選手、7位イアンノーネ選手、8位ペドロサ選手、9位クラッチロー選手、10位は新型カウルを使用しているリンス選手となりました。ビニャーレス選手は11位、ロッシ選手12位、そして野左根選手が13位と存在感を見せつけています。青山選手は22位、中須賀選手は24位となっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link