★MotoGP2017日本GP ロッシ「現状これ以上打つ手がない状態」

体調の問題とは全く別で、バイクのセッティングに苦戦中のロッシ選手。色々な手を打ったが、現状出来ることがないとのこと。明日の練習走行の中で解決策を見つける事が出来るでしょうか。

Sponsored Link

バレンティーノ・ロッシ

「痛みが少しあるのは大きな問題ではないんです。実際のところ少し苦戦しています。今日は2つのフルウェットの練習走行があり、セッティング作業が出来ましたが、いずれも良い結果ではありません。少し問題があってバイクが乗りにくいんです。十分なリアグリップがないんですよ。コンディションがよくなる事を祈っていますが、明日何か別の事を試してみるかといったところです。

「エントリー、コーナー出口でグリップがありません。色々と試してみましたが、解決策が見えません。そんなわけで非常に心配しています。今のところこれ以上打つ手がない状態です。今週の内容について来年に備えてしっかりと理解することが必要です。コーナーエントリーの段階で非常に遅く、リアにグリップが無くて立ち上がりではスピンしてしまうんです。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017アルゼンチンGP イアンノーネ「ペナルティには納得がいかない」
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「COTAはセッティングよりも完璧なラインを理解することが大事」
★MotoGP2017ヘレスGP 優勝ペドロサ「このトラックでの優勝は本当に最高」
★ミシュラン モータースポーツの伝説であるヘイデン選手へ最後のお別れ
★MotoGP2017 バウティスタ「将来的に助けになるものは見つかった」
★MotoGP2017イタリアGP Q2結果
★MotoGP2017オランダGP ペドロサ「金曜の朝からプッシュする準備は出来ている」
★MotoGP2017ドイツGP アレイシ・エスパルガロ「ダッシュボードメッセージには危険性もある」
★MotoGP2017ドイツGP 10位クラッチロー「今シーズンで最もがっかりしたレース」
★MotoGP2017 ポル・エスパルガロ「シーズン後半はトップ10で完走出来る」
★Honda Racing parts collection 第4弾 MotoGP™マシンのパーツを限定販売!!
★二輪最高峰レースMotoGPマシンのイメージを再現した原付一種スクーター「ジョグ CE50ZR」 Movistar Yamaha MotoGP Editionを数量限定発売 現行「ジョグ」シリーズも...
★MotoGP2017チェコGP Q2結果
★MotoGP2017チェコGP ビニャーレス「最悪の予選。全くフィーリングが得られなかった」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選4位ビニャーレス「セクター1、2の加速性の向上が必要」
★中上貴晶選手、ロードレース最高峰のMotoGPクラスに昇格
★MotoGP2017オーストラリアGP ドヴィツィオーゾ「予想以上に競争力があって驚いた」
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝1位ドヴィツィオーゾ「最高の週末。チームに感謝したい」
★MotoGP2017 Ducati ダヴィデ・タルドッツィ「ホルヘがチーム、そしてDucatiのことを考えたのは明らか」
★MotoGP2017 マニュファクチャラーズプレスカンファレンス翻訳 レプソルホンダ