★ホンダ EICMAでCB650Rを発表

ホンダがEICMAで発表したCB650Rは、ネオスポーツカフェというジャンルをミドルクラスに投入したもの。モダンでミニマリストなデザインとカフェレーサーにインスピレーションを受けたスタイル、直列4気筒エンジンがしっかりと外から見えるスタイリングで丸いヘッドライト、角ばったタンクがシリーズ共通のスタイリングとなっています。

Sponsored Link

41mmのショーワ製倒立フォーク、ラジアルマウント4ポッドキャリパーなどを装備し、トルクコントロール、アシストスリッパークラッチなど先進の装備が充実しているモデルです。
156065_2019_CB650R
156064_2019_CB650R
156063_2019_CB650R
156061_2019_CB650R
156060_2019_CB650R
156059_2019_CB650R
156055_2019_CB650R
156054_2019_CB650R
156053_2019_CB650R
156052_2019_CB650R
156051_2019_CB650R
156050_2019_CB650R
156049_2019_CB650R
156046_2019_CB650R
156045_2019_CB650R
156039_2019_CB650R
156038_2019_CB650R
156037_2019_CB650R
156036_2019_CB650R

(Source: honda eu)

(Photo courtesy of honda eu)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link