★YSS CB125T用 リヤサスペンション発売

オートバイの修理・チューニングを手がけるガレージ湘南(1985年創業、神奈川県藤沢市、日向正篤社長、電話0466-54-7213、https://www.garage-shonan.co.jp)は、本田技研工業が1982年から2003年まで販売生産していたCB125Tのリヤサスペンションを発売します。

サスペンションメーカーYSS(ワイエスエス)とCB125Tユーザー三者の共同開発により、日本人の体格、使用環境に合った製品をつくることに成功しました。

現在、メーカーによる部品供給が終了し、維持に悩むバイクユーザーが年々増えており、バイクショップに修理を依頼しても部品が手に入らないことを理由に断わられてしまう現状があります。

また一個人が部品の製作を依頼した場合、高額な費用が壁になり断念せざるを得ません。

このためCB125Tユーザーの1人が発起人となり、自ら同車両のほかのユーザーを集め、ニーズを調査し、一定の需要を見込んだ上でメーカーとの共同開発に至りました。

ユーザー自らがSNSを駆使して同車両のユーザーへ製品化の告知活動をおこない、ガレージ湘南アドバイスの下、テストドライバーとして6,726kmの走行テストを務め、テスト結果やリサーチ結果をメーカーにフィードバックして製品開発に反映させる。

メーカー側は事前に一定の需要が見込める状態で商品化の是非を検討できる。このような手法はSNSが身近になった現代ならではの手法といえます。

最小ロット数の人数を集める事ができれば、個人や小規模な企業であっても部品によっては代替部品の製作や取り次ぎが可能になる道があります。

今回の活動はこの事をもっと身近に多くのユーザーに知ってもらう事が目的です。

すでに想定した数の3倍近いユーザーから問い合わせがあり、年内の増産を予定しています。

 

※注 CB125T
本田技研工業のCBシリーズの元祖、CB92の遺伝子を受け継ぐ高回転型の直列2気筒エンジンを搭載したスーパースポーツ。1982年にフルモデルチェンジがおこなわれ、その後もいくつかのマイナーチェンジを繰り返して、2003年に生産が終了した。全国の教習所でも使用されたロングセラーモデル。

※注 YSS
創業36年、タイを拠点とする2輪・4輪サスペンションメーカー。商品ラインナップは2輪だけで世界2,500車種、5,000アイテムあり、ヨーロッパを中心に支持されているメーカー。

 

YSS CB125T用 リヤサスペンションの主な特徴

 

■本体

​・高剛性で純正サスペンションより200g軽量な鍛造アルミボディ。

・CB125T(JC06)のために専用設計されたサスペンションは、取り付けに加工を必要とせず、ボルトオンで取り付け可能です。

・​純正サスペンションの代替品ではなく、街乗りから荷物を搭載した長距離ツーリング、峠などのスポーツ走行まで、ライダーの多様な用途や目的に応えられるよう設計。開発においては、日本国内で6,726kmにわたる入念な実走行テストが行われています。

■イニシャル調整機構

​・付属の工具を使用することで、無段階のプリロード(イニシャル)調整が可能です。

・ご指定のある場合を除いて、注文時にライダーの体重や使用用途をうかがった上で、ガレージ湘南でプリロード調整をおこなって出荷いたします。

■スピンドルロッド(ダンパーロッド)

・耐摩耗性と滑らかなストロークが要求されるスピンドルロッドは、最高品質のハイテンシルスティール鋼に熱処理を加えて抜群の強度と耐久性を実現。表面にはミクロン単位で研磨&鏡面仕上げを施した後、表面硬度を高めるハードクローム処理をおこなっています。

■スプリング

・ストローク時のレート変化がなく、セッティングの合わせやすい等間隔スプリングを採用。

・軽量とロングライフを両立するよう設計され、国際基準を満たした品質管理のもとで生産された高精度スプリングは、過酷な使用条件においてもスペックどおりのパフォーマンスを発揮し続けます。

・材質は最高級シリコンクローム鋼を使い、キズがつきにくく柔軟性に優れる特性を持つパウダーコート施工によって耐腐食性と表面硬度の高寿命を実現しました。

■世界基準の品質管理だから可能な2年保証

・YSS社はスイスに本部をもつ国際標準化機構(ISO)より、 国際品質マネジメント規格QS9000/ISO9002を取得、テュフ・ラインランドよりISO/TS16949:2002の認証を取得。

​・採用される構成部品の一つ一つに厳選された原材料を用い、高精度切削機器を駆使して全て自社工場で生産。完成品はCP制御の検査機器による徹底した品質管理を行っています。

​・サスペンションは完成後、担当者による検査を経て出荷され、シリアルナンバーで管理。CB125T用のYSSサスペンションには2年間の保証が付けられています。

製品概要

スプリング内径:46mm
スプリング自由長:120mm
標準バネレート:200N/mm
ショック全長:2,850mm
ショック長(上下マウント幅):2,450mm
ショック重量:1,550kg
ストローク量:32mm
基準プリロード量:200N/mm
標準想定体重:60kg
ピストン径:φ30mm
スピンドルロッド:φ12mm

販売予定数(国内)

初回ロット15本

販売価格

未定

発売時期

2019年春

この件に関するお問い合わせ先

お客さまからのお問い合わせ
乾ヤスタカ
https://ssl.form-mailer.jp/fms/4f135bd6571939
※下記では対応しかねますので必ずこちらのフォームからお願い致します。

 

メディア・取材のお問い合わせ
有限会社ガレージ湘南 日向正篤(ひゅうが まさあつ)までお願い致します。
電話:0466-54-7213 FAX:0466-54-7214
https://www.garage-shonan.co.jp
E-mail:info@garage-shonan.co.jp
〒251-0021 神奈川県藤沢市鵠沼神明2丁目4−8

(Source: 有限会社ガレージ湘南)