★トライアンフ埼玉南 TRIUMPH「Bonneville Bobberカスタム」

埼玉県初のTRIUMPH正規WORLD資格販売店「トライアンフ埼玉南」のカスタムバイク「トライアンフBonneville Bobber」をご紹介します。燃料タンク、フロントフェンダーのアルミヘアラインの金属色に美しいワインレッドが差し色となり、本皮のシートを採用したことで高級感がグッと増しています。

Sponsored Link

トライアンフ埼玉南 TRIUMPH「Bonneville Bobberカスタム」

この車両は、2017年月10月1日から開催されているトライアンフ正規ディーラーが参加する【ボンネビルボバー・カスタムペイントコンテスト】出品用として制作された車両です。このカスタムペイントコンテストでは、トライアンフ純正パーツ(オプション品含む)、ディーラーオリジナルパーツを使用したカスタム、タイヤのサイズや銘柄変更が可能で、カスタムペイントを施すことも可能という条件です。当然ながらカスタムを施した状態で、合法的に日本の公道走行が可能な状態であることも求められます。

制作のコンセプトは、【1930年代のダートトラックレーサーを起源とするボバースタイルにマッチするスピード感あるスキャロップデザイン】で、タンクやフロントフェンダーなど、アルミヘアラインで金属感を出し、真鍮ペイントでクラシック感を演出しています。

前後フェンダーをショート化することで、タイヤの存在感を強調。強度を確保しつつナンバーホルダーはオリジナルパーツを製作しています。テールランプもオリジナルで制作し、全体のデザインの統一感を損なわぬように、人の目線から見えづらいように配置しています。なお、シートは本革製を使用しています。

トライアンフ埼玉南 について

車両販売がメイン(トライアンフ・ロードホッパー他外車+国内4メーカー)なので、カスタムショップではありませんが、メーカー出荷時からこうあって欲しいというお客様の要望に応えるべく、「カスタムコンプリート販売を主軸としてお客様のかゆい所に手が届く」というコンセプトで車両を制作しています。また、トライアンフの多彩なモーターサイクルやアパレルを多数展示し、気軽にトライアンフを体感して頂きたいという思いから試乗車も用意しています。 日常のメンテナンスはもちろんのこと、モーターサイクルを楽しんでいただけるよう、たくさんのイベントも開催。お客様一人一人のLife of TRIUMPHを全面的にバックアップしています。

ショップ情報

ショップ名:トライアンフ埼玉南
住所:埼玉県さいたま市桜区上大久保1002
電話番号:048-854-2189
URL:http://triumph.bikehouse-zero.com/index.php




この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★カワサキ GPZ750カスタム Saki
★Revival Cycles Confederateヘルキャット カスタム
★Stile Italiano Moto GuzziカフェレーサーCR950
★Moto2 将来的にはMagneti MarelliのECUを採用へ
★Federal Moto CB750Kカスタム
★イタリアのホンダインポーターが製作したアフリカツイン ラリー
★Unique Custom Cycles R1150 GSカフェレーサー
★Ducati916を被った1299スーパーレッジェーラ
★往年の空冷ファンに捧げる XTR Pepo  Pata Negra
★Wimoto ホンダNTV650のカスタムバイク「Green Goblin」
★ホンダ 映画「GHOST IN THE SHELL」に登場するNM4のメイキング動画を公開
★Triumph(トライアンフ) オールクラシック モニターキャンペーン
★トライアンフ TIGER 800XRT / TIGER 800 XCA 限定導入のご案内
★Triumph(トライアンフ)2019年からMoto2クラスにエンジンを供給
★Triumph(トライアンフ) ロアーズ オリジナル・ポストカードプレゼント
★Triumph(トライアンフ)トライアンフとバジャージがパートナーシップを結びました。
★Triumph(トライアンフ)Moto2エンジンのテスト動画を公開
★Triumph(トライアンフ)からボンネビル スピードマスターが登場
★Madboxer スバルWRXボクサーエンジンを搭載したバイク
★ITS MOTO GUZZI「LeMans1000(ルマン1000)カスタム」