★MotoGP2017カタルーニャGP ウォームアップ結果

カタルーニャGPのウォームアップ結果です。1位タイムはなんとフォルガー選手。2位レディング選手、3位アレイシ・エスパルガロ選手、4位ミラー選手、5位ザルコ選手、6位ドヴィツィオーゾ選手、7位ロッシ選手、8位ペトルッチ選手、9位マルケス選手、10位イアンノーネ選手となりました。

Sponsored Link

ポール獲得のペドロサ選手は13位タイム、ロレンソ選手は15位タイムとなっています。とは言え、午後のレースでは路面温度は50℃を超えると予想されています。ウォームアップでは33℃だった事を考えると、この時点でレースペースについて語るのは難しいと言えるでしょう。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Avintia Ducati写真ギャラリー
★MotoGP2017アルゼンチンGP リンス「足の痛みがなければ。。」
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「必要なものは全て揃 っている」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「満足しているし、自信もある」
★MotoGP2017アルゼンチンGP リンス「自分の体調も助けにはならなかった」
★MotoGP2017 セテ・ジベルナウ「最高のダニはこれから」
★MotoGP2017イタリアGP フォルガー「ムジェロはヤマハに合っている」
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「ヤマハの高いグリップを最大に活かしたい」
★MotoGP2017ミシュラン イタリアGPプレビュー
★MotoGP2017 カタルーニャテスト結果
★MotoGP2017オランダGP クラッチロー「勝つためにここにいる。サテライトでも優勝は可能。」
★MotoGP2017ドイツGP FP3結果
★MotoGP2017 ジャック・ミラーのホンダとの契約更新はなし
★ヤマハ発動機の独自技術『LMWテクノロジー』の実証テスト動画2017年版を公開
★MotoGP2017ドイツGP 9位ザルコ「今日はジョナスのようなペースでの走行は無理だった」
★MotoGP2017ドイツGP 12位ペトルッチ「アプリリアは凄いオファーを持ってきていた」
★MotoGP2017ドイツGP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★バルセロナ‐カタルーニャ・サーキット 「2018年もMotoGPを開催する」
★MotoGP2017 シーズン前半戦をジジ・ダッリーニャが語る【Part1】
★MotoGP2017チェコGP ロッシ「レースでは1列目が非常に重要になる」