★MotoGP2017チェコGP Q2結果

チェコGPのQ2結果です。今週は金曜から安定した走行をしているマルケス選手がトップ、2位にロッシ選手、3位ペドロサ選手、4位ドヴィツィオーゾ選手、5位クラッチロー選手、6位ロレンソ選手、7位ビニャーレス選手、8位ペトルッチ選手、9位バウティスタ選手、10位ザルコ選手となりました。

Sponsored Link

ロッシ選手は徐々に安定感を増しての2位、ドヴィツィオーゾ選手はロレンソ選手やペドロサ選手が新型カウルを使用する中、通常のカウルのままで4位を獲得。クラッチロー選手は転倒によって第6頚椎の損傷が疑われる中での予選走行でドクターストップを無視して5位を獲得。なお、レースへの出場は出来るとのことです。ビニャーレス選手は本人も最悪の予選の出来と語るとおり7位、ザルコ選手は振るわず10位となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト2日目 Ducati新型カウルを披露
★MotoGP2017ミシュラン カタールGPプレビュー
★MotoGP2017アルゼンチンGP 決勝レース結果
★MotoGP2017スズキ リンスの代役にテストライダーの津田拓也を起用
★ニッキー・ヘイデン容態は変わらず 引き続き危険な状態
★MotoGP2017イタリアGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017オランダGP マルケス「これ以上ポイントを失うわけにはいかない」
★MotoGP2017ドイツGP 12位ペトルッチ「アプリリアは凄いオファーを持ってきていた」
★MotoGP2017チェコGP Q1結果
★MotoGP2017ブルノテスト ペドロサ「セットアップに集中。ポジティブな1日だった」
★MotoGP2017ロッシ 右足をエンデューロトレーニング中に骨折。複数ラウンド欠場の恐れ
★MotoGP2017サンマリノGP 14位ペドロサ「氷の上でライディングしているようだった」
★MotoGP2017日本GP ロレンソ「今回は雨のレースになればと願っている」
★MotoGP2017オーストラリアGP ロレンソ「このトラックでは新型フェアリングは有効ではないかも」
★MotoGP2017マレーシアGP ペドロサ「良いセットアップが見つかれば戦力は高い」
★MotoGP2017マレーシアGP Q1結果
★MotoGP2017マレーシアGP4位 マルケス「自分もスーパーマンではない」
★MotoGP2017バレンシアGP ビニャーレス「トップ5は狙えるはず」
★MotoGP2017バレンシアGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017ライダー写真ギャラリー マルク・マルケス