カタールテスト初日 21位アレックス・マルケス「明日も最大限の力で作業を行う」

アレックス・マルケス

アレックス・マルケスはレプソル・ホンダに加入してから4つ目の異なるサーキットとなるロサイル・インターナショナル・サーキットで初走行を終えた。合計で57周走行し、ベストタイムとして1:56.552を記録した。


アレックス・マルケス

体調が優れないながらも作業を続ける

アレックス・マルケス

「カタールに到着した時点で少し体調が優れません。シリアスではありませんがMotoGPバイクをライディングするには最高の状態である必要があるんですよ。こういった状態ながら良い作業は出来ていて、まずはバイクのセットアップを進めています。今日は転倒がありましたが、ルーキーである以上、限界を探す中での転倒は仕方ないと思います。明日も最大限の力で作業を行います。」アレックス・マルケス

(Source: HRC)

(Photo courtesy of HRC)