MotoGP2019ドイツGP マルケス「金曜がスタートすれば過去の記録は意味をもたない」

アッセンでははじめから優勝を狙わず、ペースの早いビニャーレスをソフトリアタイヤで追うという完璧な作戦で表彰台を獲得したマルケス。

今週は得意とするドイツ、ザクセンリンクですが、いつもどおり慢心せずにレースに挑むとのこと。ライダーとしてのスピード、強靭なメンタル、作戦を含めたチームとしての総合力。向かうところ敵なしといった形でしょう。

マルク・マルケス

「今シーズン初めての2週連続のレースですので興奮しています。アッセンでは良いレースが出来ましたし、ザクセンリンクという自分のお気に入りのトラックに向かう形です。金曜がスタートしてしまえば過去の記録は意味を持ちません。レプソル・ホンダチームとフロントでスタートするために全力を尽くしたいと思います。皆が自分が優勝候補だと言いますが、このスポーツは結果の予想が出来ません。オースティンでもそう言われていて転倒してしまいましたしね。今週末もいつもどおり粛々と準備をして戦いたいと思います。

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)