MotoGP2019ドイツGP Q2結果

MotoGPクラスのドイツGP Q2の結果です。ポールポジションを獲得したのはマルク・マルケス。これでザクセンリンクでのポール獲得は10度目、ミック・ドゥーハンが持つ最多ポールポジション数58にあと1つと迫る57回目のポールポジションを獲得しました。2位はあと僅かで及ばなかったファビオ・クアルタラロ、3位マーべリック・ビニャーレス、4位アレックス・リンス、5位ジャック・ミラー

6位カル・クラッチロー、7位フランコ・モルビデッリ、8位ポル・エスパルガロ、9位ジョアン・ミール、10位中上 貴晶、11位バレンティーノ・ロッシ、12位ダニロ・ペトルッチとなりました。ダニ・ペドロサはミルに進路を妨害されて激怒。その後の走行で転倒しています。