ハーレーダビッドソンが2020年に発売する電動バイク Livewire(ライブワイヤー)のスペックが明らかに

ハーレーダビッドソンが2020年に発売する電動バイクLivewire(ライブワイヤー)のスペックが発表となった。もともと価格は$29,799(※日本円で約323万)と発表があったが、最終的に動力性能などが明らかとなった。

車重は249kgで、最大出力:105 HP (78kW)、航続距離は市街地で235km、高速道路で113kmとなり、AC電源での充電を行う場合の充電時間は12.5時間。DC急速充電の場合は1時間で満充電となる。


Livewire(ライブワイヤー)スペック

全長:2,135 mm
全幅:830 mm
全高:1,080 mm
シート高:乗車状態で761mm、空車状態で780 mm
最低地上高:130 mm
レイク:24.5度
トレール:108 mm
ホイールベース:1,490 mm
タイヤ:Michelin® Scorcher® “Sport”
タイヤサイズ:120/70 ZR17 58W / 180/55 ZR17 73W
車重:249kg
定格車両総重量:430kg
駆動方式:ベルト
トランスミッション:シングル
シャーシ:アルミニウムキャスト
スイングアーム:アルミニウムキャスト
フロントフォーク:SHOWA® 43 mm 倒立ビッグピストンフォーク
リアショック:BFRCショック
ホイール:17インチ 5本スポーク、キャストアルミニウム
フロントキャリパー:4ピストンモノブロックラジアルマント
リアキャリパー:デュアルピストン式
ブレーキディスク:デュアルフローティングローター
フロントディスク:300m
リアディスク:260mm
ブレーキシステム:ABS標準装備
リーンアングル:左右45度
バッテリー:リチウムイオン12.8V , 24 Wh, 120 A
灯火類:フルLED
4.3” WQVGA 480×272 TFT液晶ディスプレイ
アウトレット:USB C-type; output 5V at 3A
トルク:86 ft-lb
最大出力:105 HP (78kW)
AC電源での充電時間:12.5時間
DC急速充電での充電時間:1時間
走行距離:市街地235km/高速道路113km
ハンズフリー通話:bluetooth標準
音声認識:ペアリング済みのiOS、Androidにて可能

(Source: Harley-Davidson)

(Photo courtesy of Harley-Davidson)