シートバッグがキャンプテーブルに変化する「TANAX」キャンプテーブルシートバッグ発売

2020年7月29日にTANAXからシートバッグがキャンプテーブルに変化する多機能バッグが登場する。ツーリング時に使用されるシートバッグは、サイト到着時はただの物置くらいにしかならなかったが、今回の新製品は、天板と足を備えており、その場でローテーブルになる製品だ。

テーブルの高さは30cmで、ローチェアとの相性は抜群。カラーはブラック、カーボン、ブラウンの3色で、ツーリング時は上面に別売りのツーリングネットVを使用することでテントなども積載が可能だ。

キャンプテーブルシートバッグ

本体サイズ:300(H)×540(W)×370(D)mm
パッケージ:320(H)×380(W)×580(D)mm
本体重量:3.7kg
材質:ポリカーボネイト、1680Dナイロン
内容:本体×1、テーブル脚×2、脚袋×1、レインカバー×1
固定ベルト×4、ショルダーベルト×1、接続バックル×1
容量:45リットル
価格:¥39,600(本体価格¥36,000)

(Source: TANAX)

(Photo courtesy of TANAX)