スペインGP FP1・FP2 総合5位ジョアン・ミール「どのタイヤを使用するか判断が難しい」

ジョアン・ミール

ジョアン・ミールはトップから0.131秒差で総合5番手で初日を終えた。初日走行を見る限りでは、チームメイトのアレックス・リンスよりタイムは出ているが、ロングランをしていない状況でレースペースを予想するのは難しい。現時点ではフロントタイヤにソフト、ミディアム、ハードを履いてフィーリングの確認をしているようだ。


ジョアン・ミール

バイクのフィーリングは非常にいい

ジョアン・ミール

「フィーリングは良いですし、こうしてバイクにしっかり乗れるのは嬉しいですね。テストデーにテスト出来なかった内容を試しており、フロントタイヤのオプションを色々とテストしています。レースに向けてどのタイヤがベストが考えているところです。コンディションが厳しいのでどのタイヤを選ぶのか決めるのが難しんです。いずれにしてもバイクのフィーリングは良いですね。」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of michelin)