マルク・マルケス「遅かれ早かれトラックに戻ることが出来る」

マルク・マルケス

怪我からの復帰時期については明確な日付が出てこないマルク・マルケスだが、初めてのサーキットになるポルトガルでの復帰は考えにくく、おそらく2連戦となるアラゴン、もしくはバレンシアでの復帰が予想されている。トラックに戻るとなれば、当然いつもどおり全力で走行することになると語る。マルク・マルケス

以前の80〜90%に回復している必要あり

マルク・マルケス

「自宅でレースを見るのは不安、怒りを感じるものですが、これを通過すべきなんです。今はメンタル面もフィジカル面も良好で、遅かれ早かれトラックに戻ることが出来ると思います。」

「メンタルはいつも通り限界までプッシュするというものですが、これはドクターの示した限界の範囲の中でにおいてです。バイクに再び乗っても、いつもどおりプッシュしていくでしょう。」

「ですからいざ復帰した時に備えて、フィジカルは完璧に近い状態である必要があります。すぐにスピードを発揮するには、腕は以前の80%から90%の状態に治っていなければならないでしょうね。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin, HRC)