マルク・マルケス 今週末のヨーロッパGPも欠場、年内の復帰は困難か?

マルク・マルケス

レプソル・ホンダチームは今週末バレンシア・サーキットで開催されるヨーロッパGPに出場する選手のラインナップが、アレックス・マルケス、ステファン・ブラドルであることを発表した。マルク・マルケスはヨーロッパGPでは復帰しないことになる。
マルク・マルケス
バレンシアでのレースは今週末のヨーロッパGP、来週末のバレンシアGPと2連戦であり、その翌週が最終ラウンドのポルトガルGPとなる。通常であれば、怪我後の復帰戦の前にはジムでのトレーニング風景、フラットトラックで練習する姿がSNSを通じてアップされてくることを考えると、おそらく来週のバレンシアGPでのマルクの復活もなさそうだ。

マルクは7/19に開催された開幕戦ヘレスで右腕上腕を骨折、その翌週のアンダルシアGPで土曜日から走行を開始、しかし当初の手術に問題があったことから、8/3に再手術を行っている。レプソル・ホンダからの発表によると”回復は予想通り進んでいる”とのことだったが、実は3度目の手術が必要なのでは?という声が上がるほどに回復に時間がかかっている。

マルクは最終戦のポルティマオには参戦したいと以前語っていたが、もはやここまでシーズンを消化している以上、無理に参戦せずに、2021年に完全な状態にフィジカルを仕上げて参戦することを目指すほうが良いのではないだろうか。

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)