MotoGP2020バレンシアGP Q2結果

バレンシアGPのQ2でポールポジションを獲得したのはフランコ・モルビデッリだった。ジャック・ミラー、そして中上 貴晶がフロントローとなった。

4番手にヨハン・ザルコ、5番手ポル・エスパルガロ、6番手マーべリック・ビニャーレス、7番手アレイシ・エスパルガロ、8番手フランセスコ・バグナイア、9番手ブラッド・ビンダー、10番手ミゲル・オリヴェイラ、そしてタイトル争いをしているファビオ・クアルタラロが11位、タイトル候補のジョアン・ミルは12番手となった。

MotoGP2020バレンシアGP Q2結果

1位フランコ・モルビデッリ
2位ジャック・ミラー
3位中上 貴晶
4位ヨハン・ザルコ
5位ポル・エスパルガロ
6位マーべリック・ビニャーレス
7位アレイシ・エスパルガロ
8位フランセスコ・バグナイア
9位ブラッド・ビンダー
10位ミゲル・オリヴェイラ
11位ファビオ・クアルタラロ
12位ジョアン・ミル

予選1位フランコ・モルビデッリ

「すべてのセッションで感触が良いですね。今日は非常にリスキーなコンディションでしたが、良いパッケージがあったおかげでリスクを冒して走行が出来ました。ポール獲得は嬉しいですね。」

予選2位ジャック・ミラー

「快適に走行出来ていますね。今日のトラックの縁石、ラインの上は、雨のせいで非常に滑りやすかったですね。FP4はミディアムで良い走行が出来ました。自信はあります。表彰台を獲得するためにはフロントローが重要ですから。」

予選3位中上 貴晶

「トリッキーなコンディションでしたね。雨が僅かに振り始めたことでグリップレベルが不明な状況での走行でした。FP2から前進することが出来ていますし、良いバイクを作ってくれたチームに感謝ですね。」