MotoGP2021オランダGP ファビオ・クアルタラロがシーズン4勝目を達成

MotoGP2021オランダGP ファビオ・クアルタラロがシーズン4勝目を達成

レースは序盤はファビオ・クアルタラロとフランセスコ・バグナイアの激しいバトルとなり、それを中上 貴晶が追う展開となった。マーべリック・ビニャーレスはスタートに失敗した後、中上 貴晶を抜くのに手間取り、フランセスコ・バグナイアのロングラップペナルティーで2位に浮上。

後方から追い上げてきたジョアン・ミルに押し出された中上 貴晶は一気に順位を落とし、次々と他のライダーに抜かれて順位を落とす。後方ではバレンティーノ・ロッシ、ジャック・ミラーなどが転倒してレースを終え、ファビオ・クアルタラロはトップで1人旅を続けそのまま優勝。これで今シーズン4勝目となった。2位にマーべリック・ビニャーレス、3位ジョアン・ミルとなった。

Advertisement

MotoGP2021オランダGP ファビオ・クアルタラロがシーズン4勝目を達成

オランダGP 優勝ファビオ・クアルタラロ

「ペッコを抜くのが本当に大変でした。今日は右腕に少し問題があったんです。腕の状態が悪くて、本来なら0.3秒は早く走れたでしょう。レース半分までは腕が心配だったんです。土曜日はマーべリックとのバトルに破れましたが、ポイントがつく日曜では彼に勝つことが出来ました。」

オランダGP 2位マーべリック・ビニャーレス

「スタートは何が起きたのかわかりません。クラッチが焼けたようで出遅れました。序盤は中上を抜けずに苦戦しました。ストレートスピードも足りない状況で、自由に走行出来るスペースが出来た後にペースが改善したんですが、既に手遅れでしたね。」

オランダGP3位 ジョアン・ミル

「今日これ以上は無理でしたね。ペースはコンスタントでしたから自信はありました。予選でスピードが足りなかったので、今日は最大限の力で走りました。シーズン前半は苦戦したので、この表彰台は嬉しいです。後半戦はさらに力強く走りたいです。」

オランダGP 決勝レース結果

順位 ライダー名 タイム
1位 ファビオ・クアルタラロ 40’35.031
2位 マーべリック・ビニャーレス 40’37.788
3位 ジョアン・ミル 40’40.791
4位 ヨハン・ザルコ 40’41.161
5位 ミゲル・オリヴェイラ 40’43.433
6位 フランセスコ・バグナイア 40’45.066
7位 マルク・マルケス 40’45.141
8位 アレイシ・エスパルガロ 40’45.377
9位 中上 貴晶 40’47.256
10位 ポル・エスパルガロ 40’53.596
11位 アレックス・リンス 40’56.403
12位 ブラッド・ビンダー 40’56.707
13位 ダニーロ・ペトルッチ 41’02.814
14位 アレックス・マルケス 41’04.803
15位 エネア・バスティアニーニ 41’07.816
16位 ロレンソ・サヴァドーリ 41’12.604
17位 ギャレット・ガーロフ 41’28.244
18位 ルカ・マリーニ 41’41.822

MotoGPカテゴリの最新記事