MotoGP2021 オランダGP 予選5位ヨハン・ザルコ「Q1最後のアタックに全てをかけた」

MotoGP2021 オランダGP 予選5位ヨハン・ザルコ「Q1最後のアタックに全てをかけた」

Q1はバイクに問題があり、最後になってタイムアタックとなったヨハン・ザルコ。走行を完璧にまとめてQ2進出を決め、Q2では予選5番手を獲得した。いろいろなことが起きた今週末の中で獲得した5番グリッドは最善の結果だったと語る。MotoGP2021 オランダGP 予選5位ヨハン・ザルコ「Q1最後のアタックに全てをかけた」

5番手グリッドはけして悪くない

ヨハン・ザルコ

「今朝の転倒の影響が大きかったですね。そのせいでQ2進出をダイレクトに決めることが出来ませんでした。Q1ではバイクに問題があったので、最後の最後のアタックに全てをかけることになりました。Q2では2本のタイヤ両方で素晴らしいフィーリングでした。もちろんバイクは暴れまわり、転倒しそうな瞬間もありました。今日はFP3からQ1のことを考えると、こうして5番グリッドを確保し、明日のレースで良い位置からスタート出来ることは悪くないと思います。」MotoGP2021 オランダGP 予選5位ヨハン・ザルコ「Q1最後のアタックに全てをかけた」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事