MotoGP2022ポルトガルGP Q1トップはアレックス・マルケス

MotoGP2022ポルトガルGP Q1トップはアレックス・マルケス

MotoGP2022ポルトガルGP Q1トップはアレックス・マルケスQ1はレインからドライに変わりゆくコンディションで難しいコンディションとなった。数名の選手がスリックタイヤでハイサイドを起こし、フランチェスコ・バニャイアはこのハイサイドで右肩を痛めている。骨折等はしていないようだが、レースへの出場は医師の判断が必要といった状況だ。

Advertisement

難しいコンディションでQ2進出を決めたのはアレックス・マルケス、ルカ・マリーニとなった。3位はホルヘ・マルティン、4位マーべリック・ビニャーレス、5位ファビオ・ディ・ジャンアントニオ、6位アンドレア・ドヴィツィオーゾ、7位中上 貴晶、8位エネア・バスティアニーニ、9位フランコ・モルビデッリ、10位レミー・ガードナー、11位ロレンソ・サヴァドーリ、12位ダリン・ビンダー、13位アレックス・リンス、14位ラウル・フェルナンデスとなった。

MotoGPカテゴリの最新記事