カタールGP FP2マルク・マルケス「通常苦戦するカタールで良いリズムで走行出来ている」

既存のオールタイムラップレコードを0.3秒も更新したマルケス。FP1で3位、FP2でトップタイムとなり、肩の怪我を全く感じさせないスピードを発揮しています。しかし問題はレースは22周であること。日曜までこの勢いでいけるでしょうか?なお、今年のホンダの最高速はDucatiを現時点で凌駕しており、マルケスがFP2における最高速351.7kmを記録しています。

FP2 1番手マルク・マルケス

「QP2に進出することをしっかりと意識して走行し、素晴らしいセッションとなりました。ラップタイムも素晴らしいのですが、一番はリズムが良いことです。作業は引き続き行いますが、現時点の方向性に満足しています。このサーキットでは通常苦戦するのですが、常に良い位置にいますね。まだ練習走行ですから日曜が最も重要であることに変わりありません。」


(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)