アルゼンチンGP FP2 5位クアルタラロ「レースペースのセッティングを進める」

カタールでも終始練習走行で素晴らしいタイムで走行していたファビオ・クアルタラロですが、アルゼンチンでもその勢いは止まりません。今日の予選でもQ2にダイレクトに進出することが出来るかもしれません。

FP2 5位ファビオ・クアルタラロ

「初めてこのサーキットでMotoGPバイクに乗った感覚としては悪くないですね。トラックがもっと汚れていて、カタールと違ってテスト出来ていませんから、適応に時間がかかるものと思っていました。ただスタートからすぐに快適に感じることが出来ています。」


「セッションの最後のほうでは、皆がタイムを向上させようとしていたと思いますが、競争力を発揮してフロントの選手達と共に走行することが出来ました。コンディションはほぼ完璧で、今日の仕事内容には満足です。これからは明日に集中してレースペースのセッティングを進めます。予選は厳しいものになるでしょう。最高のグリッド位置を獲得するには限界まで攻めて走行することが必要でしょうね。」


(Source: sicracingteam)

(Photo courtesy of michelin)