SBK第7戦ミサノFP2 8位デイビス「今日のフィーリングは実に良かった」

滑りやすいコンディションのトラックで苦戦したデイビスでしたが、最終的にパニガーレV4Rから良いフィーリングを得られたとのこと。

チャズ・デイビス

「自分のポジションはそこまで良くないですが、ポジティブな1日でバイクのフィーリングも良かったですね。まだ改善出来ますが、明日の朝はそこまでセッティングをいじる時間はないでしょう。今日のトラックは実に滑りやすく、皆にとって厳しいコンディションでした。グリップ不足に苦しんでいて、FP2の最初に使用したタイヤに少し問題もありました。ただ、タイヤを変更した後は、パニガーレV4Rはすぐに良い動きをしてくれました。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)