DucatiストリートファイターV4 EICMAで「来場者が選ぶ最も美しいバイク」となる

EICMAではイタリアのバイク雑誌「Motociclismo」とEICMAのコラボレーションによって、「来場者が選ぶ最も美しいバイク」の投票が行われた。この投票は今回で15回目となり、DucatiのストリートファイターV4が2019年のEICMAで最も美しいバイクに選ばれた。これはDucatiにとって10回目の受賞となる。



来場者の中で投票を行ったのは14,500人を超え、そのうち36.7%がDucatiのストリートファイターV4に投票。2位のバイクに大差をつけての選出となった。投票はEICMA最終日の11/10に行われた。

Ducatiデザインセンター ディレクター Andrea Ferraresi

「世界中で最も重要なモーターサイクルショーであるEICMAでは、様々なメーカーがそのフラッグシップモデルを展示しましたが、その中でストリートファイターV4が”最も美しいバイク”であるとして、賞を受賞出来たのは大きな喜びです。」

ストリートファイターV4は、178kgの車体に1,103cc、208馬力を発生するデスモセディチ ストラダーレエンジンを搭載。複葉のウイングを搭載し、最新の電子制御パッケージを搭載する。セグメントトップのパフォーマンスを発揮しつつも、日常での楽しさ、扱いやすさも確保している。

ストリートファイターV4
ストリートファイターV4
ストリートファイターV4

ストリートファイターV4
ストリートファイターV4

ストリートファイターV4
ストリートファイターV4

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)