バレンシアGP マーべリック・ビニャーレス「優勝、最低でも表彰台を目指す」

過去2戦を「失うものは何もない」と言う心境で挑んだマーベリック・ビニャーレスだったが、マレーシアではマルケスを抑えて優勝した。今週末もヤマハのライダーとしてトップで、優勝、表彰台を目指す。

マーべリック・ビニャーレス

「フィジカルコンディションも最高ですし、マレーシアでの優勝もあってバレンシアに最高の気分で挑むことができます。チームとして素晴らしい作業ができていて、シーズン中に取り組んできた懸命な努力が実を結んでいます。2020年のバイクを開発するにあたり基礎となるべき方向性を見つけることができました。そして、現在もその作業を続けているんです。」

「今週末の目標はシーズン最終戦を優勝、最低でも表彰台で終えること、ヤマハのライダーとしてチャンピオンシップスタンディングでトップに立つこと、ランキング3位を獲得することです。来年に向けての作業も早く開始したいです。今週末ヤマハは戦闘力発揮するでしょうし、最初から最後まで優勝を目指して戦いたいと思います。優勝争いができるということを見せたいと思います。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)