カタールテスト7日目 21位アレックス・マルケス「セパンと異なり、望んだ成果を出せていない」

アレックス・マルケス

アレックス・マルケスはタイムを改善出来ているものの、ほぼタイムアタックを行わずRC213Vを理解することに集中した。開幕戦に関しては現実的に考えてトップ15位付近でのゴールであれば及第点と言えそうだが、Moto2チャンピオンとしてもう少し良い結果を期待したいところだ。
アレックス・マルケス

開幕に向けて英気を養いたい

アレックス・マルケス

アレックス・マルケス
「今日もフィジカル面で調子が良く、最初の30周は極めて良い走行でした。その他の作業が忙しくタイムアタックを行う時間はありませんでした。セパンでは強さを発揮出来たものの、ここでは望んだ成果が出せていません。今回のテストで得たデータに関してはレースウィークに役立つでしょうし、チームに感謝しています。これより開幕戦に向けて自宅でしっかりと英気を養いたいと思います。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)