カタールテスト3日目 7位マルク・マルケス「レースに向けてするべきことが明確になった」

マルク・マルケス

マルク・マルケスはシーズンオフに行った肩の手術からの回復途中でテストに参加。2020年型のRC213Vを理解する作業に集中しつつも、プッシュする中で今までセーブ出来ていた状況であと一歩のコントロールが出来ないようだ。最終日は7位でテストを終えている。

何をすべきかが明確になった

マルク・マルケス

マルク・マルケス

「初日、2日目は改善が必要なところをどう改善すべきかわからず、そのせいもあって心配していました。ただ今日に関しては大きく改善することが出来、何をすべきかが明確になりました。コンスタントにリズム良く走行出来ましたので、作業内容には満足しています。エンジニアとメカニックは素晴らしい作業をしてくれました。レースに向けてここに帰って来た際には、明確な方向性を持って作業出来るでしょう。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of HRC)