カタールテスト3日目 12位ロッシ「ペース自体が良くないのが気がかり」

バレンティーノ・ロッシ

バレンティーノ・ロッシはレースセッティングを出すことを目標に3日目をスタート、タイムアタックの中でターン2で転倒、再びタイムアタックを試みるもタイム向上は出来なかった。ロッシは3日目、そして総合12位でテストを終えている。
バレンティーノ・ロッシ

ペースが優れず、タイヤに問題が発生

バレンティーノ・ロッシ

「今日はトップ15名が0.5秒以内に収まるというものすごい1日です。まるでMoto2のようでチャンピオンシップ、ファンに向けては素晴らしいことですね。多くのライダー、多くのバイクの戦力が拮抗していますから素晴らしいバランスですね。今日はタイムアタックで転倒してしまったんですが、ペース自体があまり良くない点が気がかりです。ロングランを行おうとしたんですが、数周した後にスローダウンせざるを得ないという昨年同様の問題が発生してしまいました。とは言えテストは終わってしまったわけですから、これからはレースウィークに集中していくことになります。レースでは常に状況は異なりますから。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of yamaha-racing)