アレックス・マルケス 2021年からLCRホンダチームに移籍

アレックス・マルケス

HRCはレプソル・ホンダのアレックス・マルケスと2021年から2年間の契約更新に合意。アレックス・マルケスは2021年からLCRホンダからMotoGPに参戦することになる。アレックス・マルケスは、結局レプソル・ホンダでは1戦もしないままにファクトリーチームのシートを追われる形となった。

アレックス・マルケス

「HRCと契約更新が出来たことを嬉しく思います。ホンダは最候補クラスで戦うチャンスを与えてくれたメーカーで、2021年からはLCRホンダという最高峰クラスでの経験が豊富なチームからの参戦が実現します。自分を信じてくれたHRC、そしてLCRホンダには大きな感謝をしたいと思います。今は今週末に開幕するヘレスでのシーズン開幕戦が待ちきれない思いです。ベストを尽くしたいと思います。」

HRC代表 野村欣滋

「アレックス・マルケス選手と一緒に、来年から2シーズンにわたり、MotoGPカテゴリーでの成長プロセスを続けられることを大変うれしく思っています。現在の状況を深く考え、分析した結果、彼はHRCのフルサポートを受けLCR Honda Teamから参戦することが、最高峰クラスで成長する絶好のチャンスだと思っています。また、今年より3年間このプランを続けることによって、HRCにとっても、アレックス・マルケス選手にとっても、思い通りの結果が得られると確信しています」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of HRC)