アルベルト・プーチ「ポルのライディングスタイルはホンダにマッチするはず」

ポル・エスパルガロ

レプソル・ホンダのアルベルト・プーチは、ポル・エスパルガロ獲得の理由について、ファイティングスピリット、マシン開発の経験、ライディングのマッチングなどを挙げた。KTMとホンダのフレーム、サスペンションは大きく異なるが、V4エンジン、攻撃的な性格のバイクなどの共通点もある。名実共にMotoGP最強のバイクでの活躍に期待したい。

アルベルト・プーチ

「ポル・エスパルガロは元々ホンダのマシンに強い関心を示していました。彼のKTMとの契約は今年末で終わりますし、彼にとっても移籍のチャンスの年でもありました。ポル・エスパルガロにはファイティングスピリットがありますし、ファイターです。」

「最高峰クラスでの経験も長いですし、マシン開発という意味でもKTMで素晴らしい仕事をしてきました。そして、彼のライディングスタイルがRC213Vにマッチするだろうとも考えています。彼を獲得することが可能な状況ですから、当然それを考えていたというわけです。彼は来年にバイクの開発を進めながら戦闘力を発揮してくれるだろうと思っています。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)