アンダルシアGP 予選6位フランコ・モルビデッリ「最低限2列目を獲得したいと思っていた」

フランコ・モルビデッリ

セッション中に変更が出来ない内容を試していたというフランコ・モルビデッリは、Q2進出を逃しQ1から予選を走行。結果的には予選6位を獲得。今週は4台のヤマハが上位6位にいるため、ヤマハ同士のバトルの機会は必然的に増えるだろう。

明日は表彰台を狙いたい

フランコ・モルビデッリ

「新しい内容を試していたこと、セッション中にこれを元に戻せなかったこともあって、土曜日は良い形でスタート出来ませんでした。その状況でベストを尽くしました。Q2にダイレクトに進出出来なかったものの、Q1からQ2に進出、最終的に2列目となりました。最低限2列目を獲得したいと思っていたので、嬉しい結果でした。」


フランコ・モルビデッリ
「明日に向けてはいくつか改善を進めて挑みます。明日は多くのライダーが強いはずなので難しいレースになるでしょう。しかし、ポテンシャルは高いことはわかっていますし、その中で最高の結果を得たいですね。表彰台を狙います。」

フランコ・モルビデッリ

(Source: sepang racing team)

(Photo courtesy of sepang racing team)