スティリアGP フランコ・モルビデッリ「右半身は痛むが、軽傷で済んでいる」

フランコ・モルビデッリ

ザルコに追突、300km/h近い速度から転倒したフランコ・モルビデッリだが、奇跡的に骨折もなく今週末のレースに挑むことが出来る。今ままでは体を休めることを優先したということで、金曜日に実際のコンディションがわかるだろう。

フランコ・モルビデッリ

チームのためにも良い結果が欲しい

フランコ・モルビデッリ

「レースの後はイタリアに帰ってゆっくりしました。今週末のレースに備えて出来る限り体を休めていたんです。酷い怪我をせずに済んだことは本当に幸運でした。体の右半身はまだ痛みますが、あの転倒を考えると軽傷で済んでいます。今週末のレースに向けてしっかりと集中していきたいですし、金曜に再びバイクに乗ってどう感じるかを確かめたいですね。自信はありますし、可能な限りのポイントを獲得したいと思います。チームは最高のバイクを用意すべくベストを尽くしてくれています。チームのためにも素晴らしい結果を達成したいと思います。」

(Source: sepang racing team)

(Photo courtesy of sepang racing team)