ブルノサーキット「2021年にMotoGPを含む、世界選手権の開催は出来ない」

ブルノサーキット「2021年にMotoGPを含む、世界選手権の開催は出来ない」

既に2021年の暫定レーススケジュールから消えていたチェコGPだが、チェコGPの舞台であるブルノサーキット側が、正式に2021年のMotoGPを含む世界選手権の開催はないと発表した。ブルノはライダー達から安全面から再舗装の要望が数多く出ており、収益が見込めない状況での再舗装を含むトラック整備は現実的ではないと判断したのだろう。

Advertisement

収益が得られない状況での世界選手権開催は不可能

ブルノサーキットの発表

「我々は長年、世界選手権を開催してきましたから、そこで考えるべきコスト、収益などを良く把握しています。現在、世界規模でイベント開催が出来ず、適切なサポート、収益が得られない状況では、世界選手権レベルのスポーツイベントの開催は不可能です。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事